自分で出来るお腹痩せの3つの方法

「 気が付いたらお腹がぽっこ」アナタのお腹、大丈夫ですか?気になるお腹のお肉を落とすためには「 ハードな腹筋運動が必要 」と誤解されがちですが、そんなことはありません。

 

お腹のお肉を落とすためにはハードな筋トレよりも、習慣を変えることが重要なのです!

 

〇 姿勢を正してインナーマッスルをつける

お腹のお肉が ぽっこり でている原因の一つに臓器の位置がズレているということがあります。

 

これは腹筋よりも内側にある筋肉が衰えてしまっていることが問題なのですが、お腹の内側を鍛えるための第一歩として『 姿勢を正す 』ということが大切です。

 

背筋を伸ばし、お腹の筋肉を意識するだけでもインナーマッスルと言われる身体の奥部分にある筋肉が鍛えられ臓器の位置が元にもどり、内蔵周りの脂肪も落ちるためぽっこりお腹が解消されやすくなります。

 

また、このインナーまっすうを鍛えることにより、メタボリックシンドロームを解消することも可能です!〇 お腹を凹ませてる正しくお腹を凹ませることで、お腹のお肉を落とすことができます。
実はお腹を凹ませる運動はいつでも気軽にできる、すばらしい筋トレのひとつなのです。

 

方法はいたってカンタンで、お腹に力を入れて凹ませながら背筋を伸ばすだけです。

 

カンタンそうに思えますが、ずっとお腹を凹ませ続けるのは以外にキツイのが実際に遣ってみればわかるかと思います。
お腹を凹ませる、ただこれだけですが、この運動を習慣化させることにより身体が『 お腹をへこませた状態が当たり前の状態なんだ 』と記憶してくれるようになり、結果としてお腹の周を痩せさせることができるのです!

 

呼吸法でお腹のお肉を落とす普段何気なくしている呼吸。

その呼吸法を変えるだけでも、お腹のお肉を落すことができるのです。

 

最近話題の 効果アリ! な呼吸法が『 ドローイン 』です!その方法はとってもカンタン。

 

@ 5秒かけて息をゆっくりと吐き、おへその部分を意識して引っ込ませる。

 

A おへその部分を引っ込ませながら、お尻の穴にキュッと力を入れた状態でキープ。

 

B Aの状態をキープしたまま通常の呼吸をする

 

たったこれだけのことですが、お腹の中のインナーマッスルを刺激し、引き締まったお腹にすることができます!どの方法も日常生活の中でできるものばかりですが、習慣化することで驚くほどお腹を痩せさせることができるので、ぜひお試しアレ!エステのキャビテーションを使うとすぐに痩せられる理由「 でも、なるべく早くお腹のお肉をなくしたい 」と思われる方にはエステで行われるキャビテーションがおススメです。

 

キャビテーションとは脂肪に対して特殊な超音波をあてて、脂肪細胞を分解し体外に排出する方法ですが、その高い効果から『 切らない脂肪吸引 』との別名がつくほど素早くお腹の脂肪を落としてくれるんです!もちろん、エステで受けられる施術なので、脂肪吸引のようにその日のうちにお腹の脂肪をある程度落とすことができるのに、脂肪吸引に比べてはるかに安価で、安全性が高いという利点があります。

 

「 今すぐお腹のお肉を落としたい! 」という方は、楽して痩せられるキャビテーションエステを試されてみてはいかがでしょうか?