皮下脂肪の落とし方と、有効な運動方法

皮下脂肪の落とし方と、有効な運動方法「 皮下脂肪 」ダイエットの関心のある人なら聞いたことがあるでしょう。

 

皮下脂肪とはその名のとおり、皮膚の下にある脂肪ですが、女性の場合は体温の変化に弱いため、男性よりもこの皮下脂肪が多い傾向があるとされています。
女性がスリムな身体でいるためには、この皮下脂肪の量をコントロールすることが必要。

 

でもこの皮下脂肪、身体につくのはカンタンだけれども、そぎ落とすのはとっても大変!なぜなら、皮下脂肪は 食事制限だけでは落ちにくい からなのです。

 

皮下脂肪を落とす、またはつかないようにするには、摂取カロリーを減らしつつ運動をして燃焼するのが一番効率的な方法になります。

皮下脂肪を減らすために、効率的な運動はズバリ『 有酸素運動 』です!有酸素運動とは、筋肉をつけるようなハードな運動ではなくウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリングなどの身体にあまり負荷をかけない運動のことです。

 

太りすぎやて膝や、腰などに負担がかかる人の場合は膝に負担がかかりやすいウォーキングよりも、ジョギングやサイクリング、水泳などの方がおススメです。

 

水泳がしたいけど泳げない、という人はプールの中で歩くだけでもOK。
ただし、有酸素運動は最低でも 20分以上続けて運動をしないと皮下脂肪を燃焼しないとされているので、なるべく長い時間続けて運動をするように心掛けましょう!

 

エステのキャビテーションが皮下脂肪を落とすのに効果がある理由

 

「 運動して皮下脂肪を落とすのは大変そう」とお思いの方はエステサロンで受けることができるキャビテーションがおススメです!キャビテーションとは気になる脂肪がついてしまった部分に超音波をあてて脂肪を溶かし、身体の外に排出する施術になるのですが、このキャビテーションは皮下脂肪にも効果があります。

 

お腹に溜まりがちな皮下脂肪にキャビテーションをあてることによって、脂肪細胞を分解するだけでなく有酸素運動と同じく皮下脂肪を燃焼させることができるのです!もちろん、キャビテーションはお腹周りの皮下脂肪だけでなく。

 

プルプルの二の腕や、大きくなってしまった太ももなど身体全身の皮下脂肪に効果があるので 楽して皮下脂肪を落としたい! と言う方はエステでできるキャビテーションを試されてみてはいかがでしょうか?