キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて

キャビテーションとエンダモロジーの違い

 

キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて美容に興味がある方なら「 キャビテーション 」「 エンダモロジー 」のどちらか、あるいはその両方を聞いたことがあるかもしれません。「 じゃあ、その違いは? 」と聞かれたらなかなか答えるのはむずかしいですよね。

 

私は、ブルーム(bloom)というエステでキャビテーションとエンダモロジーの両方を何度か受けているので、その違いを説明します!

 

上の写真の左がキャビテーションの機械、真ん中がエンダモロジーの機械、右がエンダモロジー用のスーツを着た私です\(^o^)/

 

キャビテーションの特徴 即効痩せと部分痩せに

 

キャビテーションの特徴は一言でいうと「即効性」です。

 

施術後、すぐに結果がわかります。(個人差はありますが、キャビテーションし始めの頃は施術前後でマイナス2〜3cmの違いが見られました。)

 

あと、キャビテーションは部分痩せ用の機械なので、お腹や太もも、二の腕など気になる所を狙い撃ちしやすい、といった特徴があります。

 

キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて

 

二の腕を片方10分ずつキャビテーションした施術前後の写真です。自画自賛になりますが・・・すごいですよね!

 

このキャビテーションはお腹に溜まりやすい皮下脂肪の他、内臓脂肪のように身体の奥にある脂肪にも効果を発揮し、また頑固なセルライトも分解し排出することが出来ます。

 

施術時に痛みや火傷、アザやうっ血といった副作用がないので安心して施術を受けることができます。

 

キャビテーションの仕組み

キャビテーションは「 超音波によって脂肪を分解する施術 」のことです。超振動によって施術箇所の脂肪細胞とその周辺に気泡を発生し、気泡を消滅させ、それをものすごい速さで繰り返すことによって、脂肪細胞を効率良く脂肪が燃焼させ脂肪細胞を分解し、身体の外へと排出するというのが、このキャビテーションになります。

 

脂肪細胞に働きかけてすぐに効果を発揮しますが、キャビテーションは基本的に痩身以外に効果はありません。

 

エンダモロジーの特徴 美肌と太りにくい体作りに

キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて

 

エンダモロジーの特徴は、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを増やすなど美肌や、痩せやすい体質にしていくトリートメント

 

また、凝り固まったセルライトで凸凹になった肌を滑らかにするなど、セルライト除去+美肌効果に優れた施術です。

 

私も太ももの後ろやヒップ、ひざ周りのセルライトの凸凹で、エンダモロジーには本当にお世話になっています\(^o^)/

 

痩身に関してはキャビテーションほどの即効性はないのですが(たるみやシワなど美肌に関しては即効性があると実感しています)、老廃物を流す作用が強く全身の血行が良くなるため、太りにくい体になっていきます。

 

私の通っているサロンでは、まず全身をエンダモロジーでトリートメントし、その後、セルライトや脂肪で気になる箇所を集中的に当ててもらえます。

 

私は特に太もも裏からお尻にかけてのセルライトが気になるので、最初はその部分を集中トリートメントをしてもらっていました。

 

でも一番最初に効果を感じたのが、お腹痩せ!エンダモロジーを2〜3回全身にあてただけで、ウエストが細くなり、今年買ったスカートがいきなりゆるくなりました\(^o^)/

 

エンダモロジーはキャビテーションと違って、最初の1〜2回、痛みを感じる事がありますが、痛みを感じる部分は老廃物やセルライトが溜まっている箇所なので、続けていくと痛みは無くなってきます。

 

キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて

 

こちらがエンダモロジー用のボディスーツ。この上からローラーをかけたり吸引をかけたりしていきます。

 

エンダモロジーは肌のコラーゲンやヒアルロン酸を増やし、また肌に全く負担をかけないので、私はフェイシャルもやっています!目の下のキワぎりぎりまで施術できるので、加齢によりたるんだ目元が引き締まるんですよ!

 

東京でエンダモロジーといえばこのエステ! >>

(東京と横浜に店舗があります)

 

エンダモロジーの仕組み

エンダモロジーはフランスで開発されたエステ機器であり、独自の吸引ローラをつかって、あらゆる方向から皮膚に刺激を与えることによって、特に落ちにくいセルライトに対して効果を発揮します。吸引ローラーによって、セルライトを分解するだけでなく、皮膚の弛みを引き締め、肌を滑らかにすることも可能です。ただし、施術中には専用のスーツの着用が必要だったり。人によっては痛みを感じることもありますが、副作用はありません。血液やリンパの流れを良くする効果があり、肌の引き締め効果、心地のよい刺激でリラクゼーション効果もあります。

 

キャビテーションとエンダモロジーの違いのまとめ

両者の違いを簡単にまとめました。

効果 キャビテーション エンダモロジー

即効痩せ
持続性
セルライト除去
部分痩せ
全体痩せ
美肌効果
むくみ
痛み ナシ 老廃物がたまっている箇所はアリ

 

即効痩せ効果の高いキャビテーションと美肌効果の高いエンダモロジーは、比較が少し難しいんです。目的が違うというか...なので、迷っている方には次のような選び方がおすすめです!

 

結婚式があるなど期日までに即効痩せなければいけない方

キャビテーションがおすすめです。

 

そしてもし余裕があれば、キャビテーション+エンダモロジーの組み合わせはもっとおすすめ。

  • キャビテーションで脂肪細胞を破壊し老廃物を流す
  • その後、エンダモロジーでセルライトで凸凹になった体を滑らかに。
  • エンダモロジーで身体の血行が良くなるので、代謝量が高くなり太りにくく

と、即効痩せに加えて太りにくい体作りも可能です。

 

キャビテーションもエンダモロジーも、セルライトのように落ちにくい脂肪にも効果を発揮するので、この組み合わせは「 本当に痩せたい! 」と思っている方におすすめです。

 

二の腕だけ、お腹だけ、など部分痩せしたい

集中的に即効痩せができるキャビテーションがおすすめです。

 

セルライトによる肌の凸凹を治したい

エンダモロジーがおすすめです。

 

冷え性や血行不良、むくみを治したい

エンダモロジーがおすすめです。

 


ちなみに私の場合・・・

 

最初はキャビテーションでお腹周りを3回施術し終了。週1回ペースで通いました。

 

その後、エンダモロジーを最初は1週間に1回、その後は2週間に1回のペースで2か月ほど通っています。

 

キャビテーションで先に痩せて、その後は維持の為に美肌トリートメントも兼ねてエンダモロジー。

 

こちらは現在の写真ですが、なかなか痩せてきたんでは?と自分では思っています(≧▽≦)ノ

 

キャビテーションとエンダモロジーの特徴と違いについて

 

私が通っているのはブルームというサロンですが、キャビテーションの体験記事もありますので、良かったら参考にしてみてくださいね。→ブルームのキャビテーション体験